さわやかな風を感じながら「サイクルトレイン」


さわやかな風を感じながら瀬戸内海沿いのサイクリングを気軽に楽しんでもらおうと、県とJR西日本などは、自転車を列車内に持ち込める「サイクルトレイン」を9月から運行・・・。

瀬戸内海の風感じて 県など来月から「サイクルトレイン」運行 広島 – MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110827/hrs11082702120001-n1.htm

 山陽線の広島駅-尾道駅間では昨秋に実施して好評だったため、今年は新たに呉線でも広島駅-仁方駅間でも運行する。

 尾道市と愛媛県今治市を島伝いに走行できることで定評のある「しまなみ海道」や、呉市から下蒲刈島、上蒲刈島、豊島、大崎下島を経由して愛媛県岡村島まで行くことのできる「とびしま海道」のサイクリング需要にこたえた。

 サイクルトレインは、広島駅を午前に出発する1日1往復。尾道行きは9月17日~10月22日、仁方行きは10月29日~11月27日の間、土・日曜、祝日などに計20日走る。

 普通運賃に加え、保険料100円が必要。各日定員60人。予約・問い合わせは日本旅行((電)082・261・5243)。

“瀬戸内海” の人気の国内旅行プラン – 旅行予約検索サイト

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です